鉄緑会

【鉄緑会の東大合格カリキュラム】鉄緑会と大手予備校の授業を比較してみた! 鉄緑会カリキュラムに合ってるのはどんな人!?

鉄緑会

こんな受験生向けの記事になります

鉄緑会と大手予備校を比較したい

鉄緑会の授業が知りたい

鉄緑会の勉強法を知りたい

都内の私立中高一貫校に通う

中高はサッカー部に所属、高1の途中で退部

中3から特待生になり学費免除になる

高2の夏から東大専門塾鉄緑会に入り、高3の冬に東大A判定を達成

現在大学2年生
1.鉄緑会とは

2.鉄緑会の授業

3.鉄緑会のメリットデメリット

4.鉄緑会に入って思った事

5.他予備校との比較

1.鉄緑会とは

鉄緑会とは中高一貫校の生徒を対象とした東大受験専門塾です。

30年以上の歴史があり、東大合格実績は他予備校とは比べ物にならない
僕のクラスでは毎回の演習でクラス平均を取れていない、いわゆる落ちこぼれの子も東大現役合格しています。

講師はほぼ全て東大生か、東大出身者となっており、全員が将来の東大生に教えられるだけの学力を持っています。

集客や利益の事は二の次で、ひたすら生徒の東大合格に力を費やすため、メディア展開はほぼありません。
圧倒的な合格実績にも関わらず知名度が高くないのは上記の理由
からになります。

また、大手予備校では希望者全員を受け入れ、下のクラスの子はお金を払えばいくらでも通えますが、

鉄緑会では途中入塾者には非常に難解な入塾試験を設けています。
授業や自習室で勉強の妨げとなるような質の悪い生徒は入れないことになっています。

指定の中高一貫校以外は入塾テストを受ける事で入塾できます。
入塾するには高校2年生までしか受けられない、年に数回設けられている試験を突破する必要があります

生徒の大半は御三家と呼ばれる名門などの中高一貫校の生徒で、その多くが中学1年生から通います。
そもそも頭の良い生徒が中1から東大への英才教育を受けるので、とてつもない化物がたくさんいます。

そんな生徒と切磋琢磨できる鉄緑会は、東大合格への最も近道と言って間違い無いでしょう。

大手予備校のレビューはこちらからどうぞ!
大学受験生におすすめな予備校を比較してみた! 大手予備校を徹底レビュー 駿台?河合?鉄緑会!?


2.鉄緑会の授業

鉄緑会の授業カリキュラムは原則1コマ3時間となっています。大手予備校と比較すると少し長いです。

しかし、時間内に終わらせることが目的ではなく、その日に扱う単元の定着化が最大の目的ですので延長授業もざらにあります。

当然定刻以降は帰ることも出来ます。
僕が現役時に言われて記憶に残っているのが、

"単元ごとに難易度や教える量が違うから毎回同じ時間で終わるのはおかしい。無理に終わらせたところで満足するのは講師だけ。生徒の事を考えたら僕が残業になっても、しっかりその単元を完璧に教えるべき"

講師は、鉄緑会に通っていた先輩として、数年後の東大の先輩として生徒主体で授業をしてくれました。
友人の話を聞く感じ全講師がそういった人たちで、そういう人が採用されているのでしょう。


実際の授業カリキュラムですが、高1までは基礎力の定着となります。

具体的には僕の他の鉄緑会の記事を参考にしてください

数学なら一般的な解法は網羅し、英語なら英単語やイディオムなどの暗記はもちろん、例文の暗記もします。

そして、宿題の量がえぐいです。実際の量は講師によって変わるので何とも言えませんが、僕の数学の講師は多かったです。

毎週4,5時間かけて宿題を終わらせ、授業の復習をして問題演習して、というように自然と勉強時間が増えました。

しかし、東大受験なら当然の勉強量でしょうし、それくらいも出来ない生徒はそもそも入塾できません。

また、授業前に先週の復習テストがあり、点が低いと居残りだったので否が応でも勉強すると思います笑

鉄緑会の授業について知りたい方は
鉄緑会卒業生による鉄緑会講座を参照してください!!


灘高キムタツの東大英語リスニング (英語の超人になる!アルク学参シリーズ) [ 木村達哉 ]


3.鉄緑会のメリットデメリット

✔️メリット

全国トップレベルの生徒と授業が受けられます。

東大合格に最も効率の良い予備校なので、入って間違いが無いです。
したがって、全幅の信頼を寄せて勉強できます!

講師が鉄緑会出身の東大生だから、私生活から勉強の仕方まで質問できます。

自分と同じ境遇なので参考にしやすいです。
大手予備校だとあまり良い大学出ではない講師もざらにいて、東大出身が少なく、参考にならない事が多いです。

何十年も同じ事をしている職業としての講師ではなく、現役大学生が多いので熱意に溢れていて非常に熱心に最後まで面倒を見てくれます。

周りの生徒はみんな東大か難関国公立医学部を目指すので、良い緊張感があって常にモチベーションを保てる。

✔️デメリット

天狗の鼻を折られます笑
僕は学校では成績がトップ3には入っていて学費を免除されていたのですが、鉄緑会に入った最初の頃はクラスの平均を下回る程度の学力しかなく、非常に落ち込みました。

周りのほとんどが将来の東大生なので、自分がどれほど勉強しても中々クラス内上位には食い込めず、達成感を感じる事が少ないです。

自分がどれほど勉強しても周りも同じかそれ以上やってくるので、良く言えば感化されて勉強しますが、悪く言えばモチベが低下してしまうかもしれません。


改訂版 鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁 [ 鉄緑会英語科 ]


4.鉄緑会に入って思った事

天才の思考回路がわかります

どういうことかと言うと、このような事がありました。

高2の数学の授業で、非常に難易度が高い問題を解いていました。

一般的な授業とは違い、高校2年の実践講座という授業では難関大の過去問の中で為になる問題をピックアップして習います。

しかし大学受験問題の中でも難易度がマックスですので、生徒は自力では解けず、解き方を教えてもらう授業なのですが、僕の講師は生徒に当てながら一緒に解き進める形式の授業でした。

そこで、全国模試でもトップの子に「この後の解法どうする?」と講師が当てると、その生徒はこうするああすると答えるのですが

この時に天才の考え方、問題へのアプローチの仕方など、思考回路が全部わかるのです。

数学とは気が遠くなるほどの勉強で培った解法のひらめきですので、その閃き方が知れるというのはとんでもない財産なわけです。

僕はその答えが合ってる間違っているに関わらず、天才たちの答えた方をノートにメモし、学んでいました。
これは天才が通う予備校でしかできない事です。


次に、天井が見えるから、努力がしやすいです。

勉強に限らず様々なことに言えることですが、何かをする時にその道のトップクラスを目の前で見て、何をしているか知れる事って非常に有利です。

鉄緑会にいると全国模試1位の生徒もいるので、授業態度を見ても良いし、普段どんな勉強をしているか聞いても良いです。
目指す姿が近くにあると自分の成長も早くなります。


最後に、東大の内情がわかります。

これはシンプルに講師が現役東大生なわけですから、入試問題を作る教授の話とか(今年問題作る教授この研究してるからこういう系の問題出るかもよみたいな)、学園祭の話や、色々聞けて東大へのモチベが上がります。


2021年度用 鉄緑会東大物理問題集 資料・問題篇/解答篇 2011-2020 [ 鉄緑会物理科 ]


5.他予備校との比較

別の記事でも書きましたが、鉄緑会カリキュラムでは高校3年の大事な時期の英語の授業は東大入試を意識した本番に限りなく近い問題演習とその解説となります。

一方で大手S台予備校では長文を講師が朗読し、市販の教科書にも載っているようなイディオムの確認や、英作文3問をものすごい時間をかけて解説しています。

はっきり言って授業の質は比べ物になりません。特に高校3年のカリキュラムではそれが顕著になります。

また、生徒の質が違いすぎます。
僕は数理特化していて、英語が得意ではなく、鉄緑会では平均点くらいしか取れてなかったのですが、S台スーパーαクラスと言う1番上のクラスにいましたし、小テストではトップクラスの成績で、びっくりしたのを覚えています。

レベルの高い生徒に囲まれた環境に身を置くほうが意識も変わりますし、吸収できる事も変わってくるはずです。

そして何より最初に言いましたが実績が違います。

大手予備校の掲げる実績は厳密にはその予備校の実績とは異なります。

一時期通っていたり、夏季冬季講習の参加者が含まれる事もあるからです。
恐らく僕も実績に含められているのではないかと思います。(実際にその予備校で学んだ事は一つも無いのですが…)

その点、鉄緑会ではそれがあり得ません。入塾テストは非常に困難ですが、入ってしまえば後は鉄緑会を信じて勉強していれば東大に合格できるはずです。

また、気になる月謝ですが、何と大手予備校よりも安くなっています。夏季冬季講習に至っては鉄緑会の方がトータルで安くなっていました。


鉄緑会物理攻略のヒント よくある質問と間違い例 [ 鉄緑会物理科 ]


まとめ

講師の質、生徒の質、月謝、カリキュラム、どれを取っても鉄緑会が優れていると言えます。

中には知名度の低さを心配している人もいるかもしれませんが、それは誰でも入れる塾ではない事や、無駄に広告ばかりうっているわけではないからです。

体験授業は無いのですが、本気で東大受験を考えているなら入るべき塾です。

入塾試験は何度でも受けられますが、入塾できるのは高校2年までですので、早めに受けましょう。

また、高1と高2の境目が鉄緑会のカリキュラムでは非常に大切なので、入塾を検討している人は遅くても高校2年の春に間に合うように入塾しましょう!


鉄緑会 東大数学問題集 資料・問題篇/解答篇 1981-2020〔40年分〕 [ 鉄緑会数学科 ]

-鉄緑会

© 2022 メイプルブログ Powered by AFFINGER5